鈴木行政書士事務所

内容証明郵便

内容証明の出し方

内容証明郵便の作成方法は厳格に決まっています。
まず郵便局の窓口で差し出す内容証明郵便の場合、1枚の紙に20字×26行で文章を書きます。紙は何でも結構ですし、大きさも何でも構いません。ただ字数だけはきっちりと守らないと受け付けてもらえません。
縦書きでも横書きでもOKですし、手書きでもワープロでもOKです。
手書きの場合は、文房具屋などで内容証明郵便用の罫線の入った原稿用紙が売られていますので、それを使うと便利かもしれません。

文字数の数え方や訂正方法にもいろいろ注意点があります。これらについてはもっと詳しいホームページがありますので、そちらに任せることにして、ここでは電子内容証明を詳しくご説明することにします。

そもそも内容証明郵便はどこの郵便局でも扱っているものではなく、かなり限られたところでしか扱っていないので、いざ出そうとしたときに郵便局が見つからず苦労することもあります。
その点、次にご紹介する電子内容証明はインターネットに接続されたパソコンさえあればどこからでも出せるのでとても便利なものです。

前のページへ  次のページへ
文字の大きさ
  普通  大きめ



 
サイトポリシー | 特定商取引法に基づく表示   
鈴木行政書士事務所 (東京都行政書士会千代田支部所属)
東京都千代田区紀尾井町3-33 TEL 03(5215)3432
Copyrights © office-suzuki.biz. All rights reserved.